<< 唇に新年会 2011@八王子Match Vox | HOME | Tour STOUT@Zepp Tokyo >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 BACK DROP BOMB / ASPARAGUS / kamomekamome@吉祥寺CLUB SEATA


この公演て、公演名ないんだね。
いつも一応タイトルつけてるんだけど、今回ないからバンド名。
というわけで、だ!
2週連チャンでパラってきました。
なかなか良番だったから、前のほうの端っこでまったり見ようとに思ってたんだけど入ったら真ん中がすっぽり空いてたもんで・・とりあえずそこにおさまるよね。
とゆわけでまた最前。笑
ひとりなのに。
お友達が来れなくなっちゃってひとりだったんだけど、いやぁ淋しいことこの上ない。
よく考えてみたらひとりライヴって結構久々だったんだ。
あいぽんたん使えないからとりあえずケータイいじいじ。
いやぁ長かった。
30分に慣れちゃうと1時間てほんと苦痛。笑
耐えて耐えてやと開演!

kamomekamome
なにげ初見。
これがちょうかっこよかった!
個々がすげい。
ベースが好みでした。
アツいメンズが多くてややぐいぐいきたけど、そういうのもまた久しぶりで楽しくてよかったし◎

ASPARAGUS
こないだがワンダー始まりでワオワオだったんで、今日も珍しい流れかしらーなんて期待してたけどJERK始まり。
うん、ふつう!笑
でもそっからがまたワオワオでひとり大興奮。
前も言ったけど、新曲がもうものすごい好き。
ほんと好き!!
聴くたびに好きになる。
どんどん好きになる。
HONESTYの時みたいだ。
最初のドラムが鳴るだけでもうアガる。
歌詞わかんないからなんとも言えないけど切ないんだ、メロディーが。
ギターが好きだからしのっぴばかり見ちゃう。
音源化、まだまだ先だと思うけど楽しみ。
そいやこないだ気付いたら口ずさんでて、「あれ、これなんだっけー?」と思ってあいぽど探したら入ってなかった。
そりゃそうだ。笑
それからBY MY SIDE〜Yesって、何これもうっ!
BY MY SIDEはすっごい久しぶりだったね。
もうずっと聴いてなかったし。
ひたすらドラム見てた。
ひたすら脳内エアドラム。
それからまさかのYesって。
りえさんいない時になぜ!涙
これもやっぱずっとドラム見てたら。
まだ最初の1ブロックなのにここまででもうお腹いっぱい^^
ここでMC。
あんま覚えてないけど機材のこととかかな。
やなことは忘れる、みたいなこと言ってて。
みんなも忘れるでしょ?
(わりと無反応)
あれ?忘れ・・ないか、みたいなこと言ってたっけかなー。(ちょう曖昧)
で、忘れるとは言いつつも、話の流れでそういう機材とか楽器とかの話が出るとやっぱ思い出しちゃうらしく。
「あれってさー・・。あ・・、そいやなかったんだ・・。」みたいな。笑
でも正直この話題は悲しすぎて笑うに笑えないです。笑
それからアコギゾーン。
FAR AWAYの最後のジャーンてやつ聴けるかなーとわくわくしつつも、そのまま次の曲のイントロ入っちゃってしょぼんぬ。
でもWITH THE WIND聴きたいと思ってたから嬉しかった!
この日は結構さくさく進んで、持ち時間長かったんだろうけど全然そんな風に感じなかった。
あっという間に最後のブロック。
いつもどおりのSILLY THINGかと思ったんだけど・・。
なんだろう、イッセがめっちゃくちゃカッコ良かった!!!
あの間奏のあたりから最後の部分にかけて。
マイクは通してなかったんだけど、声出して(叫んで?)て、鳥肌たった
かっこ良すぎる、いっせたん。
それがもう今日一番!良かった!
FALLIN' DOWNでは、今までおとなしかった(ぐいぐいきてたのでそうでもないか。笑)人たちがここぞとばかりにダイブして、正直ステージどころじゃなかったけど、そゆのも久しぶりでやっぱすごく楽しかった!
そゆ意味ではやや体力的にキツいお年頃にはなったけど、前で見てよかった◎
何度も言うけど、この日はすべてあのいっちゃんに持ってかれた。
あの人のドラムはほんと神ですね。

JERK
MEND OUR MINDS
BY MY SIDE
Yes
TOO YOUNG
FAR AWAY
WITH THE WIND
Diddy-Bop
SILLY THING
I FLY
FALLIN' DOWN

BDBは前で見る自信ないので後ろでまったり。
でも次の日仕事だったんで3曲くらい聴いて帰りました。
とりあえず仁さんのかっこよさは健在でしたよっと←

-----

最近昔の日記を読み返すきっかけがあったもんで、色々と読み返してみました。
(ちなみに何の情報も得られず。ボーイがリップスドリンクやってたのはいつだったのか。puliやめてからだよね。)
いやー面白い。
大したこ書けないけどつけとくものだなーと思った。
あんなことこんなことあったの思い出すしね。
ほんとあほなくらいライヴ行きまくってたし、ライヴ中も「楽しい!」ってひとつの感情しか持ってなくてただただ楽しんでた。
けどま、ある日から余計な感情がひとつふたつ増えてって、いつの間にか前みたいに見られなくなっちゃったりもしたりね。
この頃からそう感じてたんだねーと、おセンチになりました。
人間だからね、そゆのもあるよね。
けどアスパラは、ほんともうずっとずっと変わらず見てきてて、それはそれですげーなーとかあらためて思ったりしたのです。
あ、潤くんのときとか、直央くん加入のときとかは思うことが多々ありましたが。
けど、それもひっくるめてね、今わたしはアスパラが大好きだ、って思えます。
ちょっと話がそれたけど、いっぱい見に行ってたけど、そうやって見なくなってしまうバンドもいるわけで。
でもそれが「見に行きたい!」ってまた思えるようになるバンドもいたり。
新譜を聴いて、原点に戻った、っていうと大げさかもしんないけど、そんな風に思えた。
ここから始まったんだなーとか、すごく辛かったときにこの曲のこの歌詞にどんなに勇気付けられたかとか、たくさんの音もだちと知り合えたなーとか、色々思い出してアルバム聴きながら泣いてしまった。
新譜買う前にやったスタジオライヴとかもすんげーーーかっこよかったし!
それ見て買うこと決めたし。
なんかもー「みたいみたいみたいみたい」としか思えない。笑
そんなこんなで、今度久しぶりに彼らを見に行ってこようかと思っております。
チケットまだないけど。
とにかくもう楽しみすぎる!!
4、5、6日は祭りだよ、ほんと。
| ライヴ | comments(0) | -
 スポンサーサイト
| - | - | -


 COMMENT


 POST A COMMENT










CALENDAR 
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
MONT BLANC
MONT BLANC (JUGEMレビュー »)
ASPARAGUS
個人的には1stを越すものではないけれども、名盤には違いないです。
再録でげっくりてなこと多いんだけど、これに限ってはそれは全然ナシ。
bed and board
bed and board (JUGEMレビュー »)
WRONG SCALE
CD割れるんじゃないかってくらい聴きまくりました。
間違いなく2007年に聴いたCDの中でベストです。
鈴井貴之編集長 大泉洋
鈴井貴之編集長 大泉洋 (JUGEMレビュー »)
OFFICE CUE Presents
思った以上に濃い。笑
洋スン、恐るべし。
銀魂 (第6巻)
銀魂 (第6巻) (JUGEMレビュー »)
空知 英秋
某Hちゃんの影響で読み始めたけどハマりました。笑
何故6巻かというと、カバーのヅラとエリーがかわゆすぎるから。
twitter 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode